2020年度 オンラインオープンキャンパス案內

2020年度 オンラインオープンキャンパス案內

2020年度東京外國語大學オンラインオープンキャンパスは終了しました。
なお、引き続き學部や専攻語の紹介動畫は「See the World!(動畫ポータル)」からご覧いただけます。

oc2020b03.png

プログラム |
タイムテーブル |
【受付終了】Zoomを使ったリアルタイムイベントのお申込みについて |
模擬授業 |
模擬ゼミ |
各種相談會 |
スピーキング?セッション體験 |
保護者の參加について |
Zoomアプリについて |
申込後の流れ(相談會に參加するまで) |
その他注意事項 |

プログラム

7月23日(木?祝) 10時~16時 Part One 外大の全貌を見てみよう!

【動畫】

  • 學長メッセージ、學部紹介、専攻語?専攻地域の紹介
  • バーチャルキャンパスツアー
  • 入試概要説明

【ZOOM】

  • 學部別相談會(教員)
  • 模擬授業、模擬ゼミ(教員)
  • 入試、留學の相談會(職員)
  • 學生との相談會(在學生)
  • 英語スピーキングセッション(教員)

7月24日(金?祝)~7月26日(日)Part Two ディープな外大を探ってみよう!

【動畫】

  • 學長メッセージ、學部紹介、専攻語?専攻地域の紹介
  • バーチャルキャンパスツアー
  • 入試概要説明

【ZOOM】

  • 専攻語?専攻地域別相談會(教員、在學生)
  • 模擬授業、模擬ゼミ(教員)

※【ZOOM】イベントは全て事前申込制です。
※ 詳しいスケジュールは「タイムテーブル」でご確認ください。

【受付終了】Zoomを使ったリアルタイムイベントのお申込みについて

※リアルタイムイベントは全て事前申込制で、オンラインミーティングアプリZoomを使用して行われます。

7月5日(日)10:00からウェブサイトで受付を開始します。受付ウェブサイトへのリンクはこちら
時間帯が重なるイベントへの申し込みはできませんので、ご注意ください。

  • 學部相談會、専攻言語?地域別相談會、入試相談會、留學相談會、學生相談會 無制限
    受験生?生徒のみならず、保護者の方も含めどなたでもご參加頂けます。申し込み回數に制限はありませんので、複數の學部や言語?地域別の相談會に參加可能です。
  • 模擬授業 1人1回 先著順
    7月23日(木?祝)~7月26日(日)開催
    申し込みは1名につき、1つの授業に限ります。また申し込みは、高校生(中學生)、既卒受験生及び編入學受験生に限らせていただきます。
  • 模擬ゼミ 1人1回 選抜制(作文提出)
    7月23日(木?祝)~7月26日(日)開催
    ※募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。
  • 英語スピーキングセッション 1人1回 選抜制(作文提出)
    7月23日(木?祝)開催
    ※募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

模擬授業(事前申込制先著順:定員各300名)

申し込みは高校生、既卒受験生等、生徒に限らせていただきます。

言語文化學部

    • 7月23日(木?祝):10:30-11:20

      Matthew Ryczek 先生
      「Intro. to Sociology: The Building Blocks of Culture」
      【概要】:This mock lecture will offer potential students the opportunity to participate in a typical lecture from the "Topics in Introductory Sociology" course that I teach here at TUFS. In this lecture I will give a brief introduction to the academic discipline of sociology, with a focus on the concepts of society and culture. I will then introduce and explain the four basic elements found in all cultures: symbols, language, values, and norms.
      ※授業は英語で行われます。

    • 7月24日(金):15:00-15:50

      沼野 恭子 先生
      「ロシアにおける ファッションの革命?革命のファッション」
      【概要】:絵畫?デザイン?映像を交えてロシアの服飾史を簡単にたどってから20世紀初頭に焦點をあて、「ファッションにおける革命」とは何だったのか、ロシア革命前後のファッションとはどのようなものだったかを考察します。

  • 7月26日(日):13:30-14:20

    秋廣 尚恵 先生
    「言語研究入門 世界の言語:27言語リレー講義(フランス語)」
    【概要】:この授業では、専攻言語として開講されている27言語の基本的構造や使用法の特徴,使用地域の文化?社會などについて,そのエッセンスと魅力,學習のポイントなどについて,各専攻語の擔當教員がリレー形式で1言語1時限に集約して紹介していきます。本日の模擬授業では、その中でもフランス語について紹介したいと思います。

國際社會學部

  • 7月23日(木?祝):12:00-12:50

    內山 直子 先生
    「開発経済學への招待?開発途上國を経済成長理論を通して考える?」
    【概要】:皆さんの中には、將來國際協力に攜わりたいと考えている人も多いでしょう。この授業では、なぜ世界には豊かな國と貧しい國が存在するのか、どうしたら貧しい國は経済成長を遂げ、世界の國々から貧困や格差をなくせるのかについて経済成長理論を用いて考えます。

  • 7月24日(金):13:30-14:20

    李 孝徳 先生
    「日本社會の國際化と移民労働」
    【概要】:現在進行している日本社會の國際化が、これまでの國際化―複數の國家が相互に関係しあい、経済的、文化的に影響を與え合うあう―とは異なる様相であることを、移民と労働の観點から考える。

  • 7月25日(土):13:30-14:20

    小笠原 欣幸 先生
    「臺灣のコロナ対策はなぜ成功したのか」
    【概要】:新型コロナウイルスの感染は中國から始まり世界各國に広がりましたが,臺灣は政府と市民の共同の努力で感染被害を最小限に押えることに成功しました。臺灣の成功の理由を日本や中國と比較しながら考え,地域研究の意義をお話しします。

國際日本學部

  • 7月25日(土):10:30-11:20

    佐藤 正広 先生
    「私たちの身體に刻みこまれた歴史」
    【概要】:歴史を學ぶということは、現在の私たちのあり方について學ぶということです。この授業では、16世紀と19世紀のヨーロッパ、19世紀から20世紀の日本について取り上げ、私たちが普段何気なくしている動作について、歴史的に解明していきます。

  • 7月26日(日):12:00-12:50

    石澤 徹 先生
    「日本語教育の世界をのぞいてみよう」
    【概要】:皆さんはこれまで「日本語を學んだ」ことはありますか。日本語教育學は「ひと」と「ことば」の両方にまなざしをむけ、日本語の學び手を支えるための學問です。日本語教育を通して世界や社會とつながる體験をしてみませんか。

模擬ゼミ(選抜制:定員各20名)

本學では3年生になったら卒業論文の作成に向けて、専門性の高い內容を仲間と一緒に研究する「ゼミ」を受講します。先生の話を聞くだけの受け身の姿勢ではなく、積極的に発言してゼミの雰囲気を體験してみましょう!

言語文化學部

  • 7月23日(木?祝):15:00-15:50

    吉枝 聡子 先生
    「未知のことばを分析してみよう!?パミールの言語を例に?」
    【概要】:事前に、ゼミで考察の対象とする、パミール諸語に屬する言語の簡単な文例を配布します。當日は、この言語が話されている地域について學ぶとともに、各自に考えてきてもらった、文例に対する分析について議論し、ことばの一般的な成り立ちについて考えます。
    ※選抜の結果、このゼミに參加を認められた方には、意見や分析結果などを考えてきてもらうため事前配布資料があります。

  • 7月25日(土):12:00-12:50

    小久保 真理江 先生
    「イタリア映畫『ニュー?シネマ?パラダイス』について考える」
    【概要】:映畫『ニュー?シネマ?パラダイス』(123分版)はカンヌ國際映畫祭審査員特別賞やアカデミー賞外國語映畫賞などを受賞し、世界中で人気を博しました。模擬ゼミでは、この映畫がなぜ多くの人々の心を摑み、郷愁をかきたてるのかについて考え、話し合います。
    ※選抜の結果、このゼミに參加を認められた方には、事前に課題の映畫を視聴し、感想と疑問を提出していただきます。

國際社會學部

  • 7月24日(金):12:00-12:50

    出町 一恵 先生
    「『おカネ借りませんか?』債務から見る國際経済」
    【概要】:世界の國々の債務にはどのような歴史があるのでしょうか。また現在,債務問題はどのようになっているのでしょうか。このゼミでは資料や文獻に基づき,これまでの途上國?新興國の債務問題の歴史や,現在の先進國政府の債務の問題について考えます。
    ※選抜の結果、このゼミに參加を認められた方には、事前のリーディング課題があります。

  • 7月26日(日):10:30-11:20

    大石 高典 先生
    「アフリカでのフィールドワークからジェンダーを考える」
    【概要】:人類學では、異文化に入り込むフィールドワークという方法論を使って、自らの文化や社會を捉え直します。今回は、現代社會のジェンダーや「生きづらさ」について、カメルーンとガーナでの現地調査から考えます。

國際日本學部

  • 7月23日(木?祝):13:30-14:20

    伊達 宏子 先生
    「あなたの発する言葉は伝わりやすいか?~豊かな情報をもつイントネーション~」
    【概要】:テキストでは伝わらない多くの情報をイントネーションが伝えているという體験をします。當日はzoomのブレイクアウトセッションを利用して、參加者同士で日本語を発音してみたり、考えてみたりしてもらう予定です。

  • 7月24日(金):10:30-11:20

    花薗 悟 先生
    「日本語文法入門-なぜ日本人が日本語文法を學ぶのか?-」
    【概要】:「えっ、文法?」...つまらない!おもしろくない!! そう感じていませんか?この模擬ゼミでは具體的な問題を解くことによって中學や高校で學んだ「國文法」とはちょっと違った"大學で學ぶ日本語の文法"を體験してもらおうと思っています。

各種相談會(事前申込制先著順:定員各枠20名)

※個別相談形式ではなく、最大20名を対象とした一斉相談形式です。

學部相談會 7月23日(木?祝)開催

  • 言語文化學部國際社會學部國際日本學部の3つの學部それぞれの代表教員が皆さんの質問にお答えします。
       ◇言語文化學部の先生
       ◇國際社會學部の先生
       ◇國際日本學部の先生
  • 學部毎の特色やカリキュラムの違いなどについて知りたい方、疑問のある方は是非ご參加下さい。
  • 受験する學部や専攻語、専攻地域を迷っている方にもお薦めです。學部全體の見地から進路選択のアドバイスをもらうことが出來ます。
  • 時間のある方は、是非複數の相談會に參加してみて下さい。學部の特色についてより理解が深まると思います。
  • 申し込み回數に制限はありません。受験生?生徒のみならず、保護者の方も含めどなたでもご參加頂けます。

専攻言語?地域別相談會 7月24日(金)~7月26日(日)開催

  • 各専攻言語や専攻地域での勉強はどんな感じなんだろう?留學や就職はどうなっているの?等といった疑問に先生や在學生がお答えします。
  • 相談會によっては、専攻言語や地域に関する簡単な講義があるかもしれません。興味のある専攻語や専攻地域の紹介動畫も合わせて見てみましょう。
  • この相談會も申し込み回數に制限はありません。受験生?生徒のみならず、保護者の方も含めどなたでもご參加頂けます。
  • 受験する専攻語や専攻地域を迷っている方は、遠慮せず興味のある相談會の全てに參加してみて下さい。
  • どこに參加したら良いのか分からないという方には、歐米系とアジア系の相談會に一つずつ參加してみることをお薦めします。
  • 開催日時についてはタイムテーブルで確認してください。
    ※相談會を開催しない専攻地域があります。

入試相談會 7月23日(木?祝)開催

  • 本學の入試制度についての相談會を試験種別に実施します。プログラムでの表記と相談できる試験種は次のとおりです。
    「一般選抜」???大學入學共通テスト、前期日程試験、後期日程試験
    「學校推薦」???學校推薦型選抜
    「帰國生等」???帰國生等特別推薦選抜
    「留學生」???日本留學試験利用選抜、私費外國人留學生選抜、海外高校推薦選抜
    「3年次編入」???3年次編入學試験
  • 入試制度や受験資格、出願方法等についての相談會です。入試課職員が対応します。勉強方法や受験対策についての相談は受け付けません。
  • 各枠の募集人數が少ないため、同じ試験種の相談會に複數回申し込むことはご遠慮下さい。
  • 相談會は集団で行いますので、質問內容や回答は參加者全員に共有されます。
  • 本學の入試制度については、3年次編入學試験をのぞき、「入試概要説明」の動畫で一通り説明していますので是非ご覧下さい。
  • 複雑な事例や、1対1での相談を希望される方、また研究生や大學院についての相談は、日を改めて受験生本人が、入試課(042-330-5179)に電話で問い合わせて下さい。(平日の9-12時と13-17時に限ります。)
  • コロナウイルスの影響による選抜方法等の変更については、隨時ホームページで発表しますので、その情報を得るためにこの相談會に參加する必要はありません。

留學相談會 7月23日(木?祝)開催

  • 留學支援共同利用センターの留學支援相談員2名が対応します。
  • 相談會の前半では、パワーポイントを使って留學制度の説明をします。留學にかかる費用や奨學金、危機管理體制、そして新型コロナウイルスの影響などについても觸れます。
  • 本學には、交換留學制度の他に、ショートビジットやスタディツアーといった獨自の短期留學?渡航制度もありますので、それらについてもご紹介します。
  • 東京外國語大學の學生はどんな國に留學しているのか、また、どのくらいの割合の人が留學しているのか等、実際に留學を経験した人のコメントを交えて説明します。
  • 相談會の後半は、質疑応答の時間を予定しています。留學について疑問に思うことがあれば、遠慮なく聞いて下さいね。

學生相談會(定員は各枠15名) 7月23日(木?祝)開催

  • 東京外國語大學の在學生と楽しくおしゃべりしてみませんか?
  • 學生広報ボランティアをしている「TUFSアンバサダー」のメンバー10人と、チアリーディング部「RAMS」のメンバー20人、総勢30人の先輩學生が皆さんの參加をお待ちしています。
  • 大學での勉強や、アルバイト、サークル活動、それから、一人暮らしの様子など、學生生活のあらゆることを教えてもらいましょう。
  • 今回のオープンキャンパスで、受験勉強のことを相談できる唯一のイベントです!先輩學生が使っていた參考書や勉強方法についても質問してみましょう。
  • 學生相談會の定員は各枠15名で、在學生が2人ずつ參加します。參加の申し込み回數に制限はありませんので、時間が重ならなければ複數回申し込むこともOKです。

スピーキング?セッション體験(選抜制:定員各枠5名)

7月23日(木?祝)開催

英語學習支援センター(ELC)は、外大生の英語學習を支援するため、さまざまな英語學習プログラムを提供しています。
なかでも、いつでも空き時間に、英語ネイティブスピーカーのアドバイザーと話せるスピーキング?セッションはELCで一番人気のプログラムです。
この體験版として、英語アドバイザー1人に対し、參加者は5人まで、1回40分のスピーキング?セッションを用意しました。
聞き上手なAliceと、スーパーフレンドリーなNateが、みなさんとの英語での會話をリードしてくれます。外大に関する様々な質問にもお答えしますので、どうぞお気軽にご參加ください。

保護者の參加について

東京外國語大學のオンラインオープンキャンパスには毎年多數の保護者の方々にもお越し頂いています。 今年はオンラインでの開催になりますが、保護者の方が參加できるZoomイベントも以下のとおりご用意していますので、是非ご參加下さい。いずれも複數回の參加申し込みが可能です。

  • 7月23日(木)  
    學部相談會  
    入試相談會  
    留學相談會  
    學生相談會
  • 7月24日(金)から26日(日)  
    専攻言語?地域別相談會

保護者の方もご自分の名前で參加の申し込みをして頂けます。
ご登録の際、「高校の所在地」にはお住まいの都道府県等を、「學年等」では「保護者」を選択してください。
高校名については、お子様の通われている高校名あるいは「保護者」等とご入力下さい。

Zoomアプリについて

各種相談會に參加するには「Zoom」アプリのダウンロードが必要です。スマートフォンから參加の場合、事前に「Zoom」アプリのダウンロードが必要になります。PCから參加の場合は、事前ダウンロードと併せてWEBカメラとマイクが整った環境を準備してください。※アカウント登録は不要です。

事前に下記URLにアクセスし、ダウンロードいただきますようお願いいたします。

◇iPhone
https://itunes.apple.com/jp/app/zoom-cloud-meetings/id546505307?mt=8

20062401.png

◇Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings&hl=ja

20062401.png

◇パソコン
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

20062403.png

申込後の流れ(相談會に參加するまで)

◇ご登録いただいたメールアドレスに、「マイページ」にアクセスするURLをお送りいたします。
※メールアドレスに間違いがあると屆きませんのでご注意ください。
※「tufs@ocans.jp」「oc2020@tufs.ac.jp」からのメールが受信できるよう、あらかじめドメイン指定など受信設定をご調整ください。

◇申し込み後、1時間しても申し込み完了メールが屆かない場合、高大連攜支援室までお問い合わせください。(TEL:042-330-5158 E-mail:oc2020@tufs.ac.jp)

◇當日は、(1)マイページにある「受講証」をタップ
     (2)イベント開始10分前に「受講証表示」をタップ
     (3)表示された「入場する」をスワイプ
     (4)「Zoom meetingはこちらから」をタップ
自動でZoomが立ち上がりイベントに參加できます。

その他注意事項

※Zoomによるイベントでは、參加時に入力した名前が參加者全員に表示されますので、本名ではなくニックネームなどでもかまいません。
※模擬授業は録畫します。プライバシーに配慮して編集のうえ、後日、ホームページ上で公開する場合があります。
※ご利用環境によっては、通信料が発生する場合がありますのでご注意ください。
※スマホ?タブレットで參加の場合はwi-fi環境での視聴をお勧めします。
※周囲の音が気になる場合、イヤホンを使用しての視聴をお勧めします。
※遅刻?早退はご遠慮ください。
※イベントの進行を妨げるような行為を認めた場合、強制的にzoomの接続を切ることがあります。


ページ先頭へ
做爱网-日本做爱-做爱视屏-日本做爱视频