pieria(ピエリア)2010年春号 未知との遭遇のために

※ご覧になりたい見出しをクリックしてください。

 

〜目次〜

【新入生へのメッセージ】
未知との遭遇のために………宮崎恒二

特集1:外大生にすすめる本
【巻頭エッセイ】
本とともに迷う──未知から既知へ、既知から未知へ………今福龍太
【本学教員が外大生にすすめる本】

特集2:日本語に出会いなおす
身体のリズムをとらえる文体………亀山郁夫
眠っている文字を起こす──山本安英が教えてくれたこと………河路由佳
未知の「にほんご」に出会う………菅長理恵

【フィールドノート──わたしの研究余話】
ポストモダン時代の東南アジア文学………宇戸清治
バルセローナの光と影………立石博高
古都としての奈良………村尾誠一
人生とともにあるフィールドワークと人類学………椎野若菜
多言語・多文化の扉をひらく………尹慧瑛

【在学生がすすめる本】
ちっさな外大でおっきな視野を──先輩からのメッセージ………佐々木はるか
専攻語への道
留学生がすすめる「故郷の本 日本の本」

(以下の記事はこちら
海外留学必携! 日本を知るための31冊
附属図書館2009年貸出ランキング
附属図書館2009年度課外活動記録
墓標としての文庫──「大塚文庫」の創設に際して………大川真由子
真にアゴラとしての出版会に………谷川道子
社会と学問のあいだに立って………岩崎稔
出版会活動日誌
世界を感応しよう!………星泉
東京外国語大学生協書籍部「ハッチポッチ」へようこそ!
外語大の先生の新刊コエ

【編集後記】

Copyright(C)2011 Tokyo University of Foreign Studies Press All Right Reserved
※無断転載はご遠慮ください。

ラーョヘ-ネユアセラーョ-ラーョハモニチ-ネユアセラーョハモニオ