『香港危機の深層』出版記念シンポジウム「香港危機に終わりはあるのか?」

『香港危機の深層 ――「逃亡犯條例」改正問題と「一國二制度」のゆくえ』*(東京外國語大學出版會、12月27日発売)の緊急出版を記念として、1月13日(月?祝日)に本學において、シンポジウム「香港危機に終わりはあるのか?」を開催します。
*本の詳細:http://www.2020faith.com/blog/tufspub/

日時

2020年1月13日(月?祝)

場所

東京外國語大學 アゴラ?グローバル プロメテウス?ホール
(東京都府中市朝日町3-11-1、西武多摩川線「多磨」駅5分)

プログラム

13:00 開會挨拶 

13:10~15:00 セッション 「運動の深層を読み解く」
  倉田徹(司會)(立教大學?教授、専門:現代中國?香港政治)
  廣江倫子(大東文化大學?準教授、専門:香港法)
  澤田ゆかり(東京外國語大學?教授、専門:現代中國社會保障論)
  村井寛志(神奈川大學?教授、専門:中國?香港近現代史)
  遊川和郎(コメンテーター)(亜細亜大學?教授、専門:現代中國?香港情勢)

15:10~16:10 ゲストスピーチ
  伊勢崎賢治 「香港國際選挙監視団に參加して見た“暴徒”」
  周庭 「現場から見る香港の運動と日本」〈ネット中継〉

16:15~17:25 ラウンドテーブル 「運動の現場とカルチャー」
  倉田明子(司會)(東京外國語大學?準教授、専門:中國近代史)
  小出雅生(香港中文大學非常勤講師)
  伯川星矢(一般企業に勤めながら香港に関する講演?執筆などを行う)
  小栗宏太(本學博士後期課程在學、専門:香港?東南アジア文化人類學?文化研究)
  上原こずえ(東京外國語大學?特任講師、専門:社會學、沖縄現代史、社會運動史)

17:25 閉會挨拶

18:00~ 懇談?意見交換會(立食) 
  參加費4000円 要予約(シンポジウム參加の事前登録時)

※事前登録制(先著順)
參加ご希望の方は必ず下記URL または QRコードより要登録
https://ws.formzu.net/dist/S27595899/

ゲストスピーカー

●伊勢崎賢治:
東京外國語大學総合國際學研究院教授。トランペッター。國連東チモール暫定行
政機構上級民政官、國連シエラレオネ派遺団の武裝解除部長を経て2003年に日本
政府特別顧問としてアフガニスタンでの武裝解除を擔當。2019年11月の香港區議
會選挙で、民主派から監視委員として招聘される。

●周庭:
香港バプテスト大學在學。香港衆志メンバー。2012年の「反愛國教育運動」の際、
高校生の政治団體「學民思潮」に參加。2014年の雨傘運動では一時期、「學民思
潮」のスポークスパーソンを務める。2019年の反逃亡犯條例運動では、日本語に
よるツイッターが注目されている。

登壇者

登壇者プロフィール:
倉田徹(第1,3章執筆。立教大學法學部政治學科教授。専門は香港政治。)
廣江倫子(第2章。大東文化大學國際関係學部國際文化學科準教授。専門は香港法)
澤田ゆかり(第4章執筆。東京外國語大學総合國際學研究院教授。専門は現代中國社會保障論)
倉田明子(第5章。東京外國語大學総合國際學研究院準教授。専門は中國?香港近代史)
村井寛志(第6章執筆。神奈川大學外國語學部教授。専門は中國?香港現代史、マレーシア華人現代史)
小出雅生(第7章執筆。2001 年に香港移住。香港中文大學?香港公開大學で日本語、日本事情を教える)
伯川星矢(第8章執筆。日本人と香港人のハーフとして香港で生まれ、18 歳で進學のため日本へ帰國。一般企業に勤めながら香港に関する講演?執筆などを行う)
小栗宏太(第9章。東京外國語大學大學院博士後期課程在學。専門は香港と東南アジアの文化人類學?文化研究)
遊川和郎(亜細亜大學アジア研究所教授。専門は現代中國?香港情勢)
上原こずえ(東京外國語大學世界言語社會教育センター特任講師。専門は社會學、沖縄現代史、社會運動史)

その他

事前登録制(先著順、定員500名)、使用言語:日本語、入場無料

主催

東京外國語大學海外事情研究所
東京外國語大學出版會
JSPS科研費18H03452「香港に見る中國的価値観の受容と抵抗:周辺地域への示唆」(代表:倉田徹)

共催

JSPS科研費16H01909「記憶論的転回以後の集合的記憶論の學際的再検討」(代表:巖崎稔)
JSPS科研費17KT0031「グローバル化と『共感の共同體』―19世紀後半から20世紀後半を中心に―」(代表:伊東剛史)

問合せ先

東京外國語大學 倉田明子研究室
symposium0113[at]zohomail.com([at]を@に変えて送信してください)

取材申込先

東京外國語大學 広報係
koho[at]tufs.ac.jp([at]を@に変えて送信してください)
042-330-5150

関連イベント

?「寫真で見る香港の今」初沢亜利寫真展

?特別授業「香港危機の深層の読みとき方」

PAGE TOP
做爱网-日本做爱-做爱视屏-日本做爱视频