「寫真で見る香港の今」初沢亜利寫真展

期間

2020年1月7日~1月15日(13日以外の土日除く)
8:00-20:00(最終日は16:00まで)

場所

研究講義棟1階ガレリア

詳細

初沢亜利:寫真家。1973年フランス?パリ生まれ。上智大學文學部社會學科卒業。寫真集に「Baghdad2003」「True Feelings 爪痕の真情」「隣人、38度線の北」「沖縄のことを教えてください」「隣人、それから。38度線の北」がある。東川賞新人作家賞、日本寫真協會新人賞、さがみはら寫真新人奨勵賞受賞。植民地主義をテーマに寫真作品を制作している。『香港危機の深層』にカバー寫真、口絵などを提供。

その他

事前登録不要、入場無料

問合せ先

東京外國語大學 倉田明子研究室
symposium0113[at]zohomail.com([at]を@に変えて送信してください)

取材申込先

東京外國語大學 広報係
koho[at]tufs.ac.jp([at]を@に変えて送信してください)
042-330-5150

関連イベント

?『香港危機の深層』出版記念シンポジウム「香港危機に終わりはあるのか?」

?特別授業「香港危機の深層の読みとき方」

PAGE TOP
做爱网-日本做爱-做爱视屏-日本做爱视频